2013年

ミュートス、クラウドサービス型営業支援ツール「DS-SFA」をリリース

製薬会社を中心とした企業向けCRM※/SFA※に特化したシステムの開発・インターネット関連システムの開発や企画運営を手がける株式会社ミュートス(本社:大阪市 代表取締役社長 富山慎二 以下、ミュートス)は、医薬品・ヘルスケア業界向け営業支援クラウドサービス「DS-SFA」のサービスをリリースすることになりましたので、お知らせいたします。

1.概要

「DS-SFA」は、当社が提供する医薬品・ヘルスケア関連業界向けソリューションのなかでも、業種特化の視点を広げ、多店舗巡回型営業(ラウンダー営業)という「業務」の視点で必要な要素をシンプルに組み込んだクラウドサービス型営業支援ツールです。
「手帳代わりにみんなで書き込み」をコンセプトに、これまでの営業管理システムでありがちな、数字と営業活動の「管理」中心ではなく、一人の営業マンを組織全体でフォローすることで、個人が気づき、個人が伸び、組織も伸びるという思想をもとに設計されています。
「DS-SFA」リリースの経緯といたしましては、プロトタイプ版が国内動物用医薬品メーカー様の営業支援システムとして採用され、それをきっかけに機能全般を汎用化しクライドサービス化しました。適用業態としては、一般用医薬品※、動物薬、医療機器、医薬品卸、化粧品、健康食品、ヘルスケア品販売等での活用が期待されます。
これまでミュートスが主力とする「MR-SFA®※」は、活動予実や消化実績、医師ターゲティング、エリア政策などの業務運用系に強みをもち医療用医薬品※メーカー様を中心にご利用いただいてまいりましたが、このたびの「DS-SFA」のラインナップが加わり、適用業態の幅を広げてサービスをお届けできるようになります。

ミュートスの「MR-SFA®」及び「DS-SFA」の上位製薬企業※における導入率は約45%となりました。

2.「DS-SFA」の主な特長

  • クラウドサービスなので初期費用、運用コストを抑えることができ、投資対効果を高めます。
  • お客様の社内システム、データ等との連携も可能で、お客様個々の課題への対応が図れます。
  • マルチデバイス※対応(PC/Web、各社スマートフォン、タブレット)だから端末を選びません。

3.主な機能

  • ダッシュボード、メンバーカレンダー、予実管理、タイムライン、キャンペーン、ナレッジ、各種マスタ管理。
    詳細情報はサービスご紹介サイトをご覧ください。
    http://dssfa.jp

4.今後の展開

ミュートスの医薬品・ヘルスケア関連業界向け営業・マーケティング支援システムの営業企画・販売会社である「インフォミュートス株式会社」を通じ販売提供を予定しております。
また、IDC※ を運営する事業者に対するクラウドコンテンツサービス※ として提供することも予定しております。

医療用医薬品業界では、MRと医師の面会時間の減少、活動に関する各種規制など、MR活動を取り巻く環境は年々複雑性を増しており、かつて重視されていた「活動の量」ではなく、「活動の質」向上に目を向けた環境や情報コンテンツの整備が問われております。
また、業種を問わず営業上の課題として、情報の共有と有効活用、顧客満足度の向上、意識改革などが営業部門の意見として上位を占めております。
このようななか、営業活動に進化をもたらす、お客様との接点を増やすことに力点を置いた大幅な組織変更や設備投資の動きは各業界とも活発であることから、ミュートスはこれまでの医薬品・ヘルスケア関連業界向け営業・マーケティング支援システムの開発ノウハウや経験をもとに、今後必要となる営業活動スタイルをお客様と共に創造し、いち早くそれを支えるシステムサービスを引き続き提供してまいります。

5.用語解説及び内容説明

■CRM

Customer Relationship Management の略。CRMとは、顧客の特性や好みなどを体系的にデータベース化し、データ分析に基づいて顧客が求める商品やサービスを提案・提供することを通じて、顧客との長期的な関係を築いていこうとする考え方。

■SFA

Sales Force Automationの略。PCやインターネットなどの情報通信技術を駆使して企業の営業部門を効率化する事。また、そのための情報システムの事。

■MR-SFA®

ミュートスが2007年に独自開発した製薬企業向けの営業支援システムの名称。
2013年度中に「MR-SFA®V4」をリリース予定。

■一般用医薬品

医師による処方箋(せん)がなくても薬局・薬店で購入できる医薬品である。一般薬、大衆薬、市販薬などとも言われている。薬局・薬店のカウンター越しに手渡されることもあるため、Over the Counterdrugを略してOTC薬と呼ばれることもある。

■上位製薬企業に対するシェアは約45%

2012年度における国内製薬企業売上別ランク上位20社における導入率を指す。導入社数は9社(開発中を含む)。

■マルチデバイス

サービスやコンテンツを複数の端末(デバイス)間で共通して利用できること、あるいは、特に複数の端末間で情報を同期し、場合に応じて利用する端末を選びながら利用・視聴ができること。

■IDC(インターネットデータセンター)

Internet data centerの略。高度なセキュリティや災害耐性が完備された建物内に、ネットワーク機器・サーバやデータなどを設置・保管する安全な場所を提供すると共に、インターネット接続などの各種通信網へのアクセスインフラ網を提供するサービス及びサービスを提要する事業者。

■クラウドコンテンツサービス

「データの属性や種類に捕らわれず、安全・確実・快適に保管・活用できるシステム」概念を指す。

6.営業に関するお問合せ先

インフォミュートス株式会社 企画営業部 石川

Tel) 03-6866-3044
Mail) このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

7.本件に関するお問合せ先

株式会社ミュートス

Tel) 大阪本社:06-6266-0440/東京本社:03-5785-6840
Mail) このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 代表取締役 佐藤 正晴(CEO兼CFO)

※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。

以上

PDFダウンロード

大阪本社
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-2-7 山口興産堺筋ビル3階 アクセスマップ
TEL:06-6266-0440   FAX:06-6266-0450
東京本社
〒103-0025
東京都中野区中央1-38-1 アクセスマップ
TEL:03-6264-9033   FAX:03-6264-9044